自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

肥料というものは、自然界にはないものんですよね。 

 


先日、ナチュラル・ハーモニーさんの勉強会に行ってきました。

テーマは、「自然栽培について」

自然栽培も色々な方の考え方があるんですね
ナチュラル・ハーモニーの考え方は
何もしない。だそうです。
自然にそった食べ物をとっていれば
体内で自然にバランスを保ち健康でいられる
変にビタミンやらこの食べ物がいいからと摂取したりと・・
それさえも不自然。

ただ、全く何もしにかというのではなく、
野菜など森で育たない、
もう畑は人間界の手が入ったもの
だから人が自然にそっとそうような手を入れることは必要で、
植物も元気に育つそうです。

それは、分かる気がします。
花壇や植物にそっと気持ちをそってあげながら水をやったり、人と同じように扱ってあげてるとやっぱり元気な氣を発してくれています。

それに、
それぞれの植物ごとに
男っぽかったり、女性ぽかったり、
枝を切る時に痛いという感覚を発したり、
この枝はカットしていいけど、こっちはダメ。
みたいなそれぞれに違うんですよ。
私は、人よりも植物の方が付き合いやすかったりしてね(笑)
奥も表も素直に一緒だからね(笑)


話は変わり・・
ちょっと実験。
肥料さえも自然界のものでないので、
あげると虫がやってきてこの地球から無くそうとあうるそうです。
菌もそう。
有機肥料とか使うと、特に動物性のもの
早くに菌が発生して抹消しようと腐らせるそうですよ。

だから、腐らせないように消費者の手元に届くまで薬をいれて寿命を伸ばしているんだそう。
だから、本来だったら腐ってるものを食べているってこと。
だからか、食べてもなんだか生きた心地がない、空っぽのもの食べてるみたい。
味わいも違うしね。

だから、自然栽培の野菜は2、3週間もつのに、スーパーで買ってきたような野菜は、腐るのが早くてビックリしますよね。
目の前の価格が、どっちが安いのかしら?と思うことがあります。



この鉢参考にと、
鉢なら他に影響もないかと・・
残ってた有機肥料を入れてみました。
ハーブや野菜のタネを色々蒔いてみたら・・

芽が出た途端葉っぱが
むしゃむしゃ何かの虫に
食べられてました。

でも、そのままにしておいたら
第二弾?的に出てきた葉っぱは
今のところ食べられずに育ち始めています。

どうなっていくでしょうね。

他の鉢も一気に葉っぱを食べられる時期があって、
そのあとは意外と平気だったり・・
次に出てくるものへの影響がないように食べられたり、
時には見知らぬ雑草が出てきて食べられてくれたり・・

自然界は自然なだけに良く出来てます(笑)
関連記事

category: 身体にイイ!をはじめよう

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sora2tuki.blog46.fc2.com/tb.php/619-2468f9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。