自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

自分のなかの「太陽」 

 

4月29日は、「10天体のうちの”太陽”を学ぶ」講座にでてきました。
(http://cafenanairo.blog87.fc2.com/blog-entry-1059.html)

10天体は、自分のなかの色々な自分をあらわします。

今回の”太陽”は、25~34歳までの時期、
自己の中心、本質、人生の本当の目的意識をあらわすそうです。
そして、獲得するもの。

「月」「水星」の講座も出てきましたが、それらとは違う「太陽」の醸し出す空気の違いを感じました。

果たして、この「太陽」をその時期に自分は、しっかりと活性化して、
獲得できてきたかどうかというと・・・

今まで一生懸命生きてきたか?
何かに一心不乱にうちこみ、時間も忘れて何かをしてきたものがあったか?
・・・そんな問いに、記憶をたどると 「NO」でした。

そして、誘導瞑想の中で出会う自分の太陽は、
大きなタコが元気なく横たわっているものでした。
それは、初めて出会うのでなく久しぶりな感じでした。
あとは、少し古びた床が高床になっている大きな窓がいっぱいのログハウス。

元気ないんだな・・

その他、メッセージも 「食べなさい」だったので
今、色々なものを食べて元気にしてあげなきゃ!!

色々な勉強、出会い、感動や衝撃など これからいっぱい食べて。

タコが元気になって、ログハウスももっと新しいモダンな建物で
大地にしっかりと建て替えられた時、
私は、 私の本当に求める目標に向けて走っている のでしょう。

走りたい。実感したい。
太陽の時期は、過ぎたけれど、そこで立ち止まっている自分を 走って走って
充実した実感を感じたい。

何に向かって私は走るのか
それを見つけるためにも・・・

たべなきゃ。



スポンサーサイト

category: ”生きてる”を知るキッカケ

thread: ブログ日記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。