自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

下北沢フレンチ「Grand Cru」がなんと閉店!! 

 

昨日は、若者の下北沢の雰囲気とは違う、
裏路地にあるソムリエ渋谷氏の奥さまが経営しているという
カウンターとテーブル少しあるだけの小さなかわいいお店
「Grand Cru」が今週末で閉店してまう!!

ということで急遽、
いつものWineメンバー4名でカウンターを占拠(笑)。
うーん、とても素敵なお店だったのに残念。

現在のシェフ、木戸シェフが最後に
愛情をこめて腕をふるって頂いた
お料理はどれも美味しく感動でした。

最初は、
レンズ豆と甘エビなどをあえた優しい味わいの前菜から。
上にかけたカラスミの香りがほんのりとアクセントに。

IMG_0496.jpg 

次は、感動のカリフラワーのポタージュ。

生クリームも使わず野菜本来の甘さを
じっくりとだした美味しさにびっくり。

優しいだけでなく、しっかりとコクもあり、
生クリームが入っていないとは思えない。
スープ一品にかなりテンションがあがりました。

IMG_0497.jpg

ブーダンノワールは、日本では作れなくなっているというに
うちのダンナさんが「食べたいな」というつぶやきに
フランス産を輸入(汗)

初めて食べましたが、
日本のものとは全く違って、あっさり高級コンビーフな食感(笑)

IMG_0500.jpg 


そして、最後のメインもまた木戸シェフが
時間と愛情を注いでいただいたのが分かるような・・・

お肉を圧力鍋など使わず、低い温度のオーブンで
またじっくりと火をいれたという
お肉を切るということを全くしないでよいくらいの
口にいれると、体と一体にすーーーっと溶け込んでしまう。
でも、しっかりと肉感を感じる。
びっくり。
こんな絶妙なバランスのお肉は初めてかもしれないです。

(奥に木戸シェフの料理姿をパチリ)

IMG_0503.jpg  

そして、あわせたWineは・・・
いつもここでは、
何種類ものグラスWineをみんなでまわし飲み(笑)

そうすると色々なWineを楽しめるのでグッドなんです。
それが許されるお店ならば。。

今回も泡1、白4、赤4、食後酒1
合計10種類。
ひとりだとこんな種類飲めないでしょう(笑)
IMG_0498.jpg IMG_0499.jpg IMG_0501.jpg IMG_0502.jpg  

なんともこんな素敵な料理とともにカジュアルに飲める
とても素敵なお店が閉店してしまうなんて
重ねて、とても寂しいかぎりです。

今後にまたどこかでお会いできるのを楽しみに・・・
お店を去りました。





スポンサーサイト

category: お店紹介:下北沢:

thread: こんなお店行きました - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。