自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

我が家のハーブたちが・・・ 

 

 庭で採れた ハーブ達のそれぞれの袋がいっぱいで・・

ちょっとガサバルゾ とえいっ!!

とミキサーにかけてみんなブレンドしちゃいました(笑)

DSC_0534.jpg 

それが・・・
なかなか、なかなか 
グッドなバランスのハーブミックスになりました。

バジルやタイム、セージやパセリやら・・何種類入ったかな?
もう同じブレンドは作れない(笑)


作品の作り方と一緒!?(笑)
同じ人間なんだもんね。




花壇で大事に育てたハーブたちが一緒になったせいか、
料理に使ってみたら すっごくいい。


ふわっと 気があがる感じ。

感覚にくるかんじで
乾燥ハーブのくせというのもなく、
優しく明るいかんじにもっていってくれる。


最近、やっと料理もやる気が出てきたので、
せっかくなので何かに使いたいと
近くのオサカナやさんに行くと

3枚500円のヒラメを発見!


1枚はセロリや人参、ピーマンやトマトなどアクアパッツァ風?
野菜とハーブミックスを。
DSC_0542.jpg DSC_0545.jpg 


もう1枚は、このハーブミックスと
塩をふっただけ。
ヒラメの身があま~い。美味しい~。

DSC_0537.jpg 

あとは、サラダにかけても
なんだか違うですよお~。


あま~く軽く優しい気持ちにしてくれました♪
美味しかったよお~



ただね、
ここだけの話

私、顔がある魚、怖くて包丁できれないのよ
なんだか生命を感じちゃってね
自分が切られる感じや、
生き物を切るかんじがしちゃって
きゃーというかんじ。


ダンナさん帰ってくるまで待って
でも、顔もそのままでいいんじゃない?って
そのままいれちゃったの。


スポンサーサイト

category: ものづくり

tb: 0   cm: 0

△top

今年も美味しいお味噌仕込みますよ♪しかも6種類! 

 

 今年も花ちいえの コダワリ味噌 つくります♪


美味しい、それぞれの方達が愛情いっぱいもって育てた
ちゃんとした安心した素材を購入手配完了!


そんな愛情いっぱいをつないでいけるよう
私も、今年も優しく声をかけたりしながら
大事に育てていきたいなと思っています。


ほんとね、不思議なんですが、

私はちょっと意識をあわせるとなんとなく

そのもののそれぞれのエネルギーをかんじるのですが



糀 など見えないけれど 菌が生きてるよ〜と言われている物を

触れて見つめていると

こちらの心がワクワク イキイキしてくるんですね。

それを感じると ああこの中に生命がいるんだなあ と実感します。





研究はだがウズウズして・・・どんどん種類がふえちゃっています。
個人で機械をつかわず 仕込める量なんて少しですけどね。



大豆は、
金沢大地さんの
「オーガニック大豆」をベースに4種。
その他3種を今年はお初でつけます。
それぞれ今年はどんなお味噌に育ってくれるのか
今から楽しみです♪


 白米糀は、
 ・「
金沢大地」さんのオーガニック米でつくった「白米糀
 ・「
マルカワ味噌」さんの蔵付き糀菌の自然栽培の「白米麹


 玄米麹は、
 ・「
寺田本家」さんの発芽玄米の「玄米麹」
 ・「
マルカワ味噌」さんの蔵付き糀菌の自然栽培の「玄米麹
 

この他に来年以降のために少なめの初なお試し。

 ・蔵付きの麹菌を自家採取できる唯一「マルカワ味噌」さんの
  「
麦麹」と「豆麹」を仕込んでみようと思っています。

 ・「マルカワ味噌」さんの自然栽培の大豆で、
   「白米麹」の量を昨年より増やしたもの




もし、気になる方がいましたら少しなら
お分けできると思いますので
お気軽にご連絡ください。


但し、普通のお味噌よりは価格は高くなってしまいましが、
少しずつ食べ比べセットなどにしてお分けできるかと思います。


去年のお味噌を食べた方が「美味しい!」と
分けてくださいとの依頼もあったりと
普通のお味噌と格段と味がまったく違うのに
感動しますよ(^ー^)

私は、まずは、
キュウリなどにそのままつけて食べたりもしています。

まだまだ先ですが、お気軽にご連絡ください♪


category: ものづくり

thread: 心と体にいいことはじめよう! - janre: 心と身体

tb: 0   cm: 0

△top

花ちいえのコダワリ味噌♪ 

 

ちゃんと作る味噌の床って
ふっかふっかなんですね~♪

1月と3月に仕込んだ味噌を
ときどき、味見・・
しっかり出来上がりは、暑い夏を越して。

IMG_3041.jpg 

まだ早味噌で塩味がちょっとだけ強いけど、
キュウリなどに漬けて食べるのには、
若々しく美味しい感じになってます。

しっかり出来上がる時にはなくなっちゃうかもぐらいに(笑)



基本の金沢大地さんのオーガニック大豆の大豆と塩は共通で、
今回は、糀を三種のそれぞれの
特徴の違いをみようと。
研究肌なもので(笑)

糀は、金沢大地さんとナチュラル・ハーモニックさんのコダワリの白米糀。
寺田本家さんのコダワリの玄米糀。

今年初めてのナチュラル・ハーモニックさんの
蔵についていた自然の糀には驚きがありました!
お味噌がジューシーでお酒の発酵を感じさせ他とは一線をひいた違いがありました。

ナチュラル・ハーモニックさんが
胸は張ってお勧めしてたのが納得。
ただ、ちょっと高いよな~と(笑)
今年はだから試しに大豆1キロ分しか作らなかったから
既になくなりそう!?ハハッ。

どれもそれぞれに美味しいけれど、
玄米糀が
やっぱり旨味が白米糀とは違い深いですね。
白米糀はツブツブがこなれてきているけど、
玄米糀は、ツブツブがしっかり残っているので何年か寝かしても旨味がますのかな?とか予測。



それにしても、去年から味噌を作りはじめましたが、
売っている味噌とは全くちがいますね。
一度作ったらやめられませんっ(笑)

糀がちゃんと生きているのがわかるんですね!

今日も蓋をあけると、小さな生命のエネルギーをかんじ、
なんだウキウキしてくるんですね。
みんな生きてるから大豆が味噌になる素晴らしさに感謝。
嬉しくなり声をかえてしまう(^ー^)



そんな今朝でした♪

category: ものづくり

thread: 手づくりを楽しもう - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

△top

我が家の味噌は最高よん!(^.^) 

 

ああ~、幸せ~
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
白米糀の味噌返し朝いちから始めて
一時間終了。
次は、寺田本家さんの玄米糀味噌返し。


ジャック・ジョンソンのアコースティック
ギターのご機嫌な音楽をかけながら
味噌の糀たちに向かい合い、
綺麗に容器を洗い、消毒して、



そして、フッカフッカに熟してくれてる糀たちに
感謝して大切にあつかい、
また容器に戻して、
そして、
「しばらくお別れね」と挨拶をして蓋をしめる一時間。
ほんと幸せ。
私にとって、植物も食べ物も
“もの"でなく自分と同じように“生きている"存在と一緒。
人と付き合うように・・・

私のお味噌は・・
スペシャル味噌!(^_^)
味噌作業でなく、
味噌のエネルギーと付き合って作っている。

素材もスペシャル!
金沢大地さんのオーガニック大豆、有機白米糀、
寺田本家さんの昔からのこだわり玄米糀、
そして、熟成度やまろやかさ
深みをパワーアップさせるSGEパウダー。

だけど、素材だけでなく、
素材や生きてる糀の生命を尊重して、
エネルギー感じて作る。

う~ん、今でももう美味しいけど、
暑い夏を超えると味噌は出来上がりだそう。
猛暑だけどがんばって!と声をかけて棚にしまう。
今度会う時までまたね!(^_^)

category: ものづくり

tb: 0   cm: 0

△top

ふと、骨折のあと思ったこと・・・ 

 

今回、骨折をして、
自分で調理ができなかった一ヶ月間。
宅配で冷凍されたものや温めるだけのお惣菜たちの毎日。

私も主人もなぜこんなに
心も身体もおもいのかと・・
そう、食の影響。

松葉杖がとれ、料理ができるようになると
軽くなった心身
改めて食って大事なと感じましたね。
びっくりしました。



私がなぜ
食が大事だと言うのか。

食は、
お腹を満たすだけのものではないです。

人の身体も作り
人の心もつくり、
人と人を繋げて満たす
そんな人が世の中も満たすもの





私がやっているマクロビオティック料理だけを特化して
こだわるつもりはないのです。

でも、自然にそった調理や考え方が近いのですね。
自然にできたものは完全な形やバランスがとれているのですね
それらを尊重し、
すべてを食そうとすること。

結果、メインが
マクロビオティック料理法が
私の考えや生き方にあってたんですね。

でも、全てが正しいわけではないと思う。
それは自分のなかで消化をして、
選択をしています。


自然にそった生き方を私は
大事にしていきたいと思っています。
そうすると食とは切り離せないと思います。


人は自然の一部です。
忘れてませんか?


生きることの次に
食べる事は大事。



自然を尊重した食べ方をすれば、
人の昔の人のように感性は
鋭くクリアになっていくのだとおもいます。


現代の添加物など自然でないものを
身体にとりいれていると
感覚も判断も鈍くなっていく

自分がどんな意識で何を選択し、行き
伝えていくのか
その先になにが出来ていくのか?




変えられないというものも、
服を変えるように
食を変えれば自然と変わる物もいっぱいあります。

人、意識が変わる事で
世の中の多くが変わっていけると思っています。



それは、決して無理に頑張ることだけでなく、
楽しくワクワクすることも。
身体のことだけでなく、
心のバランスも考えながら。


だから、私のマクロビオティック料理は、
『なんちゃってマクロビオティック料理』

そこだけに特化しない。
その時の気持ちも大事にしたいから、
心に従うこともある。


お酒をみんなで楽しんで飲みたい!
お肉も時にはがっつり。

でも、
毎日の基本は、
玄米、お豆、野菜。


それでいいとおもう。



自然にそった生き方や食の取り方が
心や身体にストレスなく、健康な心身を保ち、
そういった心身は自分や人のなかに
穏やかに"幸せ”を気づきやすくするからです。


毎日たべる食。
それがどんなに人の心や身体をつくりだしているか、
とても大事なものなんです。

毎日だから面倒になってしまうかもしれないけれど、
毎日だから少しでも”気ずかい(気をつかう)”をした食にする
その気がよいものであれば良い働きをしてくれるのです。

調理するときに
食べる人のことを想う
食材のことを想う
こと。

マクロビオティック料理は、特別な食でなく、
毎日の食にとりいれたい料理です。






category: ものづくり

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。