自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

朝の一杯の水 

 

ずっと続けていること
毎朝 こっぷに一杯の水を飲みます



眠っている間に要らない毒素が溜まり
午前中 身体の外に排出するのです。

朝にこっぷに一杯の水、
できたら二杯飲むと身体の水分が循環させてくれるのです

もう10年以上続けてるかな。


お水は大事。
人の身体の60%は水。

それが濁っていたら?

身体も心も濁っちゃいますよね。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

ほんものの暖かさ 

 

 モコモコ ふわふわ ふんわり気持ちイイ~~

のですね、
綿の種からとった 「わた」は。

BLOG9026_20111026072915.jpg 

両手いっぱいくらいの綿を種から分けるのに3時間あまりかかりました

でもね、今まで感じたことのないくらいに気持ちよく、
ホホをスリスリ・・・

「本物の綿ってこんななんだ!!」と感動するばかり。




昔は、こうやって綿をとること、それが当たり前だったんですよね

本物のものは、

人の手をかけ、時間をかけ、
でも、時間をかけたという感覚はないのでしょう

あたりまえの時代だったから



最近、昔からずっと続いてきているものに触れる機会が多くなりました

羊毛を植物染めで染める
そして、それで毛糸を紡ぐ
そんな原毛を使った毛糸の暖かさも格別な心地よさ

150年今も変わらぬ製法のまま 人の手と判断で作る
「岩井のごま油」工場見学

自然に優しい化学薬品は使わない海に返す事ができる石鹸
「太陽油脂」工場見学

そして、ご近所の72歳のおばさまから聞く、当たり前な昔のこと
蚕から作ったふとん、機織り、着物のこと、味噌作り、などなど。


そんな事に触れると

忙しく、簡単に、安く、 できてしまう “今の時代”のものが 
なんだか少し寂しく感じてします

なにが 違うんだろうか?

今も変わらない時間の流れの過ごし方や
「人のこころの暖かさ」のエッセンスが入っているかいないかな?
なんて私は思う。



「岩井の胡麻油工場」の社長さんが言われていた

「 小学校の子供たちの工場見学のときに言うんですよ
「昔は、この辺り一面に広がるごま油の香りが、遠くから帰ってくると
懐かしい!というふるさとの香りなんだったんだよ」って。
今の時代は、そんな事あったら怒られちゃいますけどね。 」


て。
この言葉で、街のひとたちがワイワイがやがやと
みんなで仲良く笑顔でいる映像が浮かんできました。


そんな、「昔の暖かさ」を感じ、
今の私の生活にも大事にいかしていきたいなと
より感じるようになりましたね。



category: 未分類

thread: ナチュラルライフ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

少しだけ・・・身近なもので気持ちいい暮らし。 

 

家のまわりの草花を煮だして、初めて
”なんちゃって草木染め”してみました!


 何で煮だしたら良いのかわからなかったけれど、
なんとなく感じる植物で集めて。

先日、四季の森公園散歩で積んできた草花やどんぐりの葉っぱや
BLOG9145.jpg 
そして、我家の花壇からセージ、タイム、セントジョーンズワート、
ご近所から頂いた紫色の植物、黄色やピンクのお花などなど。
10種類ぐらい。


そして、以前、山梨絹300年の歴史の「カシワギ」の展示に行った時に
サービスで頂いた小さな真っ白いスカーフで染めてみました。

色のものを選ぼうとしたら、社長さんが真っ白のものを差し出し、
「これで実験してみなさい」と。
お酢を少し入れると色が定着しやすくなるらしいです。

実験というので(笑)綿、ガーゼも一緒に同じ液でつけてみました!

IMG_3663_convert_20110831093811.jpg IMG_3664_convert_20110831093827.jpg 


ピンクか紫色になってくれたらいいな~と思ってら、
絹のスカーフは、サーモンピンク、
綿と生成りのガーゼは、うすーいカワイイピンク色に。
とっても心がハッピー♪

BLOG9036_20110831093105.jpg   BLOG9031_20110831093107.jpg BLOG9032_20110831093106.jpg BLOG9022_20110831093107.jpg    

身近な草花を散歩しながら摘んで染めたスカーフはなんともいえない気持ち。
食べ物だけでなく、身につけるものもその土地のものを自分で作る
そんな生活、憧れています。

そんな少しだけの一歩。



category: 未分類

thread: ナチュラルライフ - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

作品展示会&ワークショップ案内用チラシつくりました♪ 

 

 
<イベント終了時まで一番上に表示されます>

  配布用チラシ案内(1枚)_convert_20110804152500

category: 未分類

thread: みんなに紹介したいこと - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

△top

本日から、シルバーアクセサリーコンテスト作品展です! 

 

 
本日より六本木・国立新美術館で

「第12回銀粘土でつくるシルバーアクセサリーコンテスト作品展」が
開催されます

開催期間は、6月22日から7月4日までです。

作品展の詳細は、こちらから→ 
http://www.artclayclub.com/gallery/2011/

7月2日には、審査員の大場よう子さんのギャラリートークがあるようです。



初めての参加なので、当日にどんな作品たちが並んでいるのか、見るのが楽しみです。




私も、以下の入選作品で参加しています!!(参加名:花 知衣恵) 
第12回コンテスト入選作品(WEB用) 

タイトル「Nature~生きる力~」

作品の意図は、自然があり、動物がいて、人間がいて、、
色々なものの関係で、今、この地球が今、成り立っていて生きられていることを表したかった作品
です。

古代より続く太陽(石がついている一番左)と地球又は宇宙(真ん中の丸い球)と大地(一番右)の自然と、今、ここに生きている私達(動物/ここでは古代?のトカゲと蝶)

そんな全てが繋がっていて、バランスを保っていて、成り立ち、生きているのです。

少しでもどこかのバランスが崩れれば、崩壊してしまう。
(実際の上記作品もトカゲの足の重さと蝶のバランスで保っています(笑))

そんな事を思って創りました。



色々な方から一緒に見ましょう!と声をかけて頂いていて、以下の日にちに美術館に行きます。
6月27日(月)午後、28日(火)午後、29日(水)午後、7月2日(土)か3(日)のどちらか。
会場でお会いできる方がいたら嬉しいですね。

category: 未分類

thread: みんなに紹介したいこと - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。