自分の力で生きよう 〜ナチュラルライフでいこうよ〜

セラピーアーティスト花ちいえが心と体に気持ちいいオーガニックなこと伝えていきます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

花ちいえの活動案内 いろいろ♪ 〜Information〜 

 

~ INFORMATION ~
 ※この記事はブログの一番上に表示されます


2014年8月15日より
ブログ記事のアップは、以下ホームページブログに以降いたしました。
引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします!!


Humière C'est ヒュミエール HP
リンクはこちらから


◆展示会出展予定◆

 ■9.7(日)「雑貨・クラフトフェア」
   横浜ハウススクエア 11:00~16:30
   (ブルーライン中川駅/ハウス展示会場内)

 ■10.17(金)~19(日)
  「秋に暮らす5人展~創る・使う・暮らす~」グループ展
   横浜中山「Humière c'est ヒュミエール セ 花ちいえアトリエ」    
11:00~18:00、-17:00(19日)


  ⁂月一度のアトリエオープン日⁂

9月19日(金)〜21(日)
10月17日(金)〜19日(日)展示会にて

12:00〜18:00


⁂「アートなガレージセール」開催日⁂
9月21日(日)
12:00〜18:00



<<「Humiere C'est」 ヒュミエール アトリエ>>
  ★JR、市営地下鉄 中山駅から徒歩5分
「Humiere Cest」地図  
スポンサーサイト

category: ちいえ花の工房&ショップ「Humiere C'est」のこと

thread: セラピー&ヒーリング - janre: 心と身体

tag: お知らせ  活動  Information  インフォメーション  セラピー  マクロビオティック料理  スローライフ 
tb: 0   cm: 0

△top

「塩キャベツ」はイケルよ!(^0^)/と7月「食セラピー教室」ご案内♪ 

 

Humière C'est ヒュミエール 花ちいえです


最近、私の流行りの
「塩キャベツ漬け」

IMG_2777.jpg 


キャベツの重量の2%の塩を一枚一枚にまぶして袋に密閉、
常温でおいて発酵させるだけ。






これがなんとも言えなく美味しいのです。
それに、
シンプルだから色々アレンジできるからいい。

生で置いておくより、ずっと置いておけるし、
漬け具合がゆっくりとなので少しづつ変化していく味を楽しめるしね。




花ちいえ独自の7月の「食セラピーでおうちごはん料理教室」に
このアレンジメニューをだそうかなと思っています。



しかも、今回は、ナチュラル・ハーモニックさんの
自然栽培のキャベツが手に入ったので
ナチュラル~に気持ち良く身体に入ります!



こういう野菜は、日持ちも格段に違うんですよ。
このキャベツ二週間目ですけどしっかりみずみずしい!




今月から参加しはじめた
ナチュラル・ハーモニーさんの1年を通して学ぶ講習会
学んできたんですが・・
(この中のお話はまた後日、Blogなどでお伝えしていきますね)
 五感で食す、自然栽培と有機栽培の状態、歯磨き粉のことなどなど・・・・



スーパーで買ってくると一週間も持たない野菜は、
それは、腐らないように入れた薬品が切れるからなんですって。
本当は手元に届く頃にはいたんでるはずの野菜。
そんな薬品、いたんでるはずのものを実は食べている。

目の前の値段の違いか、
見えないものへの価値の判断を長いめでみる意識をもって購入するか!?




今月の食セラピーで幸せなおうちごはん料理教室は、
以下の通り開催いたします♪
募集中ですよ~(^ー^)

===============================
開催日:7月27(日) <毎月第4日曜日 定期開催>
時間 11:00-14:30
※時間が少しのびる場合がありますので余裕をもってお越しください。
費用:¥6000 
(授業料・安心食材・食事・お茶 込み)
定員:4名(少人数制でしっかり教えます)
申込み期限:3日前

※次回は・8月24(日)
===============================

★前回の教室の様子は→ こちらから



私の扱っている食材は、基本的には、
大地宅配さんかナチュラルハーモニーさん。
調味料もちゃんと作られたものたち。

そんな味わいも香りも身体に入り方も
しっかりと味わって感じてもらいたいから。
本当に違うんですよ。
こないだも、食材や調味料も味見してもらいながらやってました。


何か分からないこと、ご質問などありましたら
以下の連絡先にお気軽になんなりとお問いあわせくださいね(^ー^)


~お申込み&お問い合わせ先~
Humière C'est ヒュミエール 花ちいえ
chence0503@gmail.com
050-3633-2303

※教室名変えました。
 私が教えるのは毎日の家で食べる「おうちごはん」
 毎日、飽きずに食べれて、毎日を支える料理。
 手がこんでいるお料理は、シェフの色々が詰まったレストランいって食べればいい。
 ハレの日とそうでない毎日のごはん。それもバランスでどちらも大切なり。

 

category: 食セラピー料理教室

thread: 心と体にいいことはじめよう! - janre: 心と身体

tag: スローライフ  セラピー  ヒーリング  オリジナル  マクロビオティック料理  料理教室  食セラピー 
tb: 0   cm: 0

△top

感じる!!を大事に、第2回食セラピー教室開催しました♪ 

 

 先週の日曜日、
第2回『食セラピー料理教室』開催しました!!
そんな様子をご報告。

DSC_2234.jpg  

あれから一週間経とうとしていますが・・
あっという間に時間がたってしまいますね(汗)



1回目は、最初ということもあり、基本的なことをお伝えしなくきゃと
色々とマクロビオティック料理のことなど話しちゃったけど・・
ちょっと頭つかいすぎちゃったなと反省。



そういう知識は、
今はネットで調べられたりするし、
調理デモや実習のなかで伝えていけばいいなと思って



それよりもやっちゃおう!!としました(^ー^)



今回、この食セラピー料理教室をやりたいなと思った時に
最初にピッと浮かんだ面白いことを実行!

固い説明はなしに実行、実行!!(笑)



■感じる実習「玉ねぎをカット&炒めるで感じる」

DSC_2252_20140628173408200.jpg 

 普段、台所で何気なく食材を
カットしていることをやってもらいました

まず、うふふ、

1個の玉ねぎの半分を
「玉ねぎが美味しく食べれるようにカットして炒めて」だけ。

いつもは自分の聖域な自分だけの台所の時間だからこそ
今日は!!
他の方のやり方や音なども聞きながら
感じながらやってね!!
って。

DSC_2230.jpg DSC_2233.jpgDSC_2232.jpg 


そして、生徒さん達は、
同じ事を伝えても、

カットの方向も違うし、
火の加減、炒め方、出来上がりももちろん違う。


突然の指定に戸惑う生徒さんたち。
「どうすればいいの?」という質問にも
「自分が美味しいと思うやり方でやってください」って(笑)


出来上がったら食べ比べ。

DSC_2235.jpg 

そして!!!
私の出番(笑)

DSC_2238.jpg 

素材と向き合って生かしてあげる方法を伝授!!(^ー^)

私がメニューの「新玉ねぎとネギのポタージュ」の作り方で
玉ねぎをどうやって向かい合って、姿勢や気持ち、
包丁の動かし方、
そして、大事にしてほしいのは、「音」

カットしている時、
炒めている時の音を聞いていると 
それだけで美味しく出来るか出来ないかわかっちゃうんですよ


そんな説明を
”耳だけでなく、身体全体、皮膚全体が聞いてる、
見てるつもりで聞いてくださいね!〜”



残りの半分の玉ねぎをカットしてもらいました!!

まあ、その時の声が

『あまーい』
『違うよ!!』
『美味しい〜〜』

そうなんです、
同じ切る、炒めるでも

ちょっとだけ素材に寄り添い、
向かい合う気持ちが
変われば同じ素材も
魔法のようにかわっちゃうんです。



こういう事は、自然と心身や感覚が
覚えていくことが大事
なんですよね。



普段当たり前にやっていることを改めて
 ◆自分自身のことを感じてみる、
 ◆人と比べて見る
 ◆違うやり方をやってみる


そうすることで新たな自分の発見や気づきになり
美味しい気持ちを込めて
食材を活かした料理がつくれるようになる
んです。




その後は、本日のメニューへ

今回の料理メニューは、
「夏に向けての料理」

DSC_2245.jpg 

これから暑い季節、冷たいものを飲んだり食べたり
 そうすると体調もくずしやくなりますよね。
 そういう時期には、どのような食材やどんな風に
 飲食をしたらいいか?なども
 料理をしながら感じながら・・お伝えしていきたいと思っています。
 ◆とうもろこしと押し麦の玄米ごはん(土鍋)浸した玄米
 ◆キヌワとセロリのサラダ
 ◆ゴーヤのベジミート焼き
 ◆新玉ねぎのポタージュ
 ◆梅ごぼう煮

 それに、鍋でゆっくり煮だした三年番茶 
 と、リラックス空間♪



前回は、みんなで全部作ったのですが、
今回は、デモで見るだけ、後で実習するものとわけました。

見るだけのものは、身体全部の感覚を開いてもらって
「見て感じて覚えて、家でやってみてほしい」
と真剣に心身にいれてほしい
から。


実習は、実際にやってみたことで
感じることを体感
してもらいたいから。

そんな思いのもとデモで説明しました!
 


次回は、暑い夏のまっさかりの時に食べる
『暑い夏対策メニュー』をと考えています。

玄米ごはんも炊き方や炊く鍋などの変化によって
季節や体調などに合わせるやり方などを順をおってお伝えして行こうと思っています。

来月は、「玄米をすぐに炊いて食べたい!!」というやり方。

その他のメニューは思案中ですが、
「玄米ビーフン」や「ピクルス」、ストレスに強くなる「プレスサラダ」
辰巳芳子先生レシピの「トマトジュース」や「かぼちゃ水ようかん」

こんな感じのメニューも取入れようかあれも、これもいっぱいありすぎて
どうしようかと悩んでいま〜す。
暑い夏にあまり料理しなくてもいいようなシンプルに出来るようなメニュー
とかとか、どうしようかと迷い中です。



少人数制で開催していますので、
気になる方はぜひお問い合わせ、お申込みくださいね♪




<<次回の開催詳細>>
日にち:7月27日(日)
    ※月1回 第4日曜日 

時間:11:00~14:30
    ※多少時間が延長することもありますので
     余裕をもってご参加くだされば幸いです

人数:4名(少人数制)
費用:6,000円
(心からの講義&デモ、マクロビオティック料理、お茶)
 ※料理のレシピお持ち帰り




※第1回目の様子は、こちらから
※「食セラピー料理教室」を開催にあたっての思いは、こちらから

category: 食セラピー料理教室

thread: 心と体にいいことはじめよう! - janre: 心と身体

tag: 食セラピー  料理教室  マクロビオティック料理  セラピー  ヒーリング  スローライフ   
tb: 0   cm: 0

△top

どちらを選ぶか?を育てよう。 

 

 朝、ダンナさんを「はな部長、いってらっしゃい』
と休日出勤へ送りだしました。

IMG_2827.jpg 


今日は、部長だけの会議。

ダンナさんは、まだペーペー 
役職はなし。
だけど、そんな会議に出席することになったと聞いたときから

私は、
「はな部長」と読んで遊んでました(笑)


・・・

そう、

「役職でもなく、役職手当もでず、
 こきつかわれてるだけ、
 こんな休日に出勤させられてなんだよ」
と文句を言うのもあり、


「役職気分になって、そんな会議に出れるなんて
認められているってことだよ、そんな気分を楽しまなきゃ!」
と思うのもあり、


どちらを思うのも、自由。

どちらを自然に思えるか?



どうせなら良く捉えて、良い未来を築きたくはないですか?

"今” が 未来やカルマを作ってるんです。

そういうベースには、
日頃の自分の心身の状態も関係してきますよね。




その1つには、も大きく関係しているのです。
日頃どんなをとっているか。

のエネルギーが
身体の血になり、筋肉になり、エネルギーになり、
精神になり、

自然と自分の一部になっているのです。

ただ、お腹を満たすもの、
生きるためのもの、
それだけでなく、

より良く捉えられる自分自身(自信)、心身をつくるもの。
そんな心身を"育てる”という意識
をとることも大事だと私は思っています。

category: 暮らしのこと

thread: 心と体にいいことはじめよう! - janre: 心と身体

tag: スローライフ  セラピー    マクロビオティック料理 
tb: 0   cm: 0

△top

明日から再スタート花ちいえオリジナル『食セラピー料理教室』開催します。 

 

Humière C'est ヒュミエール
花 ちいえです


明日 6月22日(日)より

花ちいえが以前よりずっとあたためてきた
オリジナルの教室”感じる”を大事に、
料理を作りながら自分を感じ気づきセラピーもしちゃって、
心身が元気になる料理つくっちゃおう!!という(^ー^)」

『食セラピー料理教室』を再開いたします♪

IMG_8607.jpg 


長年のマクロビオティック料理をベースに
毎日の食を無理する事なく、
日常なかの色々に緩やかに添いながらやってた
花ちいえ流、セラピーする教室。


それは・・
レシピどうりに綺麗に作る事が目的でなく、

食材や調理への自分の向かい方によって

料理や味、感覚がどう変わるか?など、

自然に心もそって料理を作ることがどれだけ大切か、
食べる人の心や身体を作るということを
実感して頂く事を目的としています。
その大事さをひとつひとつ丁寧にお伝えしていきます。
料理が得意でない方も大歓迎!
マクロビオティック料理は、シンプルです。

それが分かれば、どんな料理を作っても大丈夫!
食べた人の心身から笑顔になります(^ー^)♪


感性で心のお家ごはんが作れるように!!
そして、自分もみんなも元気にしちゃいましょう。




<<開催詳細>>
日にち:月1回 第4日曜日
時間:11:00~14:30
人数:4名(少人数制)
費用:6,000円
(心からの講義&デモ、マクロビオティック料理、お茶)
 ※料理のレシピお持ち帰り

今回の主なテーマは・・

まず、
■感じる実習「カット&炒めるで感じる」

■ 料理メニュー「夏に向けての料理」デモ&実習

 これから暑い季節、冷たいものを飲んだり食べたり
 そうすると体調もくずしやくなりますよね。
 そういう時期には、どのような食材やどんな風に
 飲食をしたらいいか?なども
 料理をしながら感じながら・・お伝えしていきたいと思っています。

 今回のメニューは、

 ◆とうもろこしと押し麦の玄米ごはん(土鍋)浸した玄米
 ◆キヌワとセロリのサラダ
 ◆ゴーヤのベジミート焼き
 ◆新玉ねぎのポタージュ
 ◆梅ごぼう煮

 それに、鍋でゆっくり煮だした三年番茶 
 と、リラックス空間♪


 ※来月は、夏メニュー!お楽しみに♪



 あとは・・ また後ほどBlogなどで様子をご報告しますね♪


 只今、”感じる”ことに重要視していく教室ではありたいですが、
 ちゃんと知識も身体にみについていって欲しいなと
 以下のような内容を時間のなかでお伝えしながら・・・

 無理なく、参加される方一人一人、環境や季節などをふまえながら
 ヒーリングアトリエというように施設とはちがう
 ゆったりとした気分で学んで感じていってもらる時間にと思っています。


 もし、ご興味ある方は、以下までご連絡くださいね♪

 花ちいえ
 chence0503@gmail.com
 050-3633-2303



 そして、ご興味あれ、追記にて
 花ちいえのマクロビオティック料理をやりはじめたキッカケなど
 書いてみましたので良かったら読んでくださいね。

-- 続きを読む --

category: 食セラピー料理教室

thread: 心と体にいいことはじめよう! - janre: 心と身体

tag: スローライフ  セラピー  マクロビオティック料理  料理教室    オリジナル 
tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。